mrn’s diary

反省してます

プログラムはこうして作られる

三章テクニック抜粋

プログラムはこうして作られる
著 平山 尚  秀和システム

意図しないプログラムができたときの考え方
結果から考える。
→~という結果があるならばその結果がだされた
理由を考える


理想と現実がはなれている理由を考える